ポッチャマのパワプロ2020MLB査定

パワプロでMLB再現してます!

MLB再現選手 アンドリュー・マカッチェン 2013年 PIT

f:id:pottyama_12:20201124184012j:plain

f:id:pottyama_12:20201124184027j:plain

f:id:pottyama_12:20201124184036j:plain

 

アンドリュー・ステファン・マカッチェン (26歳※2013年時)

 

2013年成績

打率.317 21本 97打点 OPS.911

 

【タイトル・表彰】

シーズンMVP:1回(2013年)

シルバースラッガー賞:4回(2012年-2015年)

ゴールドグラブ賞:1回(2012年)

ロベルト・クレメンテ賞:1回(2015年)

 

 

【経歴】

フォートミード高等学校

ピッツバーグ・パイレーツ(2009-2017)

サンフランシスコ・ジャイアンツ(2018)

ニューヨーク・ヤンキース(2018)

フィラデルフィア・フィリーズ(2019-)

 

【国際大会】

アメリカ合衆国:2017年

 

 

シーズンMVPに輝いたスーパースター

2013年に打率.317・21本・97打点の好成績を挙げシーズンMVPに輝き、2012年から4年連続でMVP投票5位以内に入る活躍を見せ、チームだけでなくメジャーを代表するスター選手。

 

彼の長所は出塁率が高い点。2014年にはリーグ最高の.410をマークしており、通算でも.378あり、自慢の脚力を生かすこともできる。

またパンチ力も備わっており30本塁打以上を1回、20本塁打以上を6回記録している。

 

2018年には9年間在籍していたパイレーツからヤンキースへトレードで移籍。2019年はフィリーズと契約し開幕から高い出塁率を維持しリードオフマンとしてまずまずの働きをしていた。しかし走塁中に左ひざ前十字靭帯を断裂し、シーズンを終えてしまった。

 

今年は打率.253 10本 34打点とまずまずな活躍を見せた。来年こそはMVPを獲得した2013年来の輝きを取り戻せるか期待だ。

 

 

【査定に関して】

アベレージヒッター…2012年~2014年まで3年連続で打率.310以上をマークしている

対左B…対右打率.302に対し対左打率.388と良い

 

 

パワナンバー】13800 01115 32956

f:id:pottyama_12:20201124192337j:plain

 

 

 

作成選手一覧

pottyama-12.hatenablog.jp

 

 

 

リクエストはこちら

pottyama-12.hatenablog.jp